何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

すべてがFになる

本を読んだ。
本の題名は、タイトルの通り。

いや、今調べたらPS2とかDCでも発売されてるのな。
ついでに、開発スタッフには今は亡きKIDの開発陣営も混じってたりと。
むしろそっちに今更ながら興味がわいてしまったのだが、少々古い話かもしれない。


さて、書評でも書こうと思って開いたのはいいんだけど、それにしても今更極まりないな、と思う。
それでも、多かれ少なかれ考えさせられるものがあったので、俺にとっては良い本だった。

不満を書くつもりは無い。
というよりも、そういった類のものはほとんど気にならなかった。
そういった意味でも、面白い。
俺が気づかなかっただけか、気づかないように努力されたのか。
とかく、俺はこの本が中々気に入ったわけである。
ミステリーとして以上に、作者の描いたキャラクターの考え方に。

某大学の工学博士か、詳しいことは覚えちゃいないし、借り物の本だったから、返してしまって手元に無い。
確認しても些細な問題だし。

ついでに言えば、やっぱり自分が思い上がっていたことが思い知らされたりもしたのだ。


勉強は大切である。

できることなら、作って壊すところまで出来る男になりたい。
この際性別は問わなくても良いや。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。