何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

散々中国だったけど

外部での評価がどうだろうが、身内中での中国の評価は、そらもう酷いものだった。

所詮誘導弾がつけば…っていうか通常で終わり。と言われるサポート無限張りスペル。
うーん、微妙、としか言われないレベル3スペル。
命中低い、の一言で一蹴されるレベル1,2スペル。
各種サポートも、都合よく来るわけも無く、未来も無いなどと。
背水の陣にいたっては、無理だ、と。

正直な話、豪華絢爛七色弾幕デッキを構築してみて、上記の話は大して覆らなかったというのが正直なところなのだが。

どうも、俺のデッキの組み方は一般的じゃないらしい。
参考になるわけもないが、一応こんな。

アリス2(L):中国2(以下相当略称
彩光風鈴*3
飛花落葉*3
華光玉*3
芳華絢爛*3
虹色太極拳*3
幻想夢葛*1
乙女文楽*3
魔彩光*3
スペル計22

上海人形*3
螺光歩*3
黄震脚*3
紅砲*1
練気*1
豪華絢爛七色弾幕*2
人形生成*2
人形修繕*1
明治十七年の上海アリス*2
イベント・サポート計18枚


スペルのバランスがどうって話もあるけど、デッキによってはスペル切れても戦える場合もあると思うのだけど、一般的にはそうでもないんだろうか。
スペル切れても魔力結晶があれば・・・みたいに。

永遠を切るデッキで、呪力7の重さは理解していたつもりだったのだが、妖夢幽々子ペアに比べて、スペルが軽いためか、決して打てないわけでは無かったのが予想外だった。

えー、まぁ、そんなわけでー。

威厳やめて下さい...orz

それ以外で言えば、中国サポートがきたときは、殴り合い。
人形揃いそうならそっち優先で。
太極拳で回復しつつ、上海張って魔彩光、といけるときもある。
防壁に偏らせてストロー+高低速依存にしても面白いかもしれないが、いかんせん高速移動が足りない。

まぁ、軽い軽い呪力1スペルの攻撃5とかも面白いわけで。
決して不可能ではないように思うのでした。

問題は、やはり螺光歩+芳華絢爛のペアが揃わないことには、微妙に命中問題が浮き彫りになるところか。


リーダーがアリスなせいで、サポートの追加効果も貰えないし。
とはいえ、あれに呪力2を払うかと言われると、少々悩むのではあるが・・・。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。