何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ポケモンにおける主要ダメージ

両者:Lv100
攻撃側:攻撃300 威力300
防御側:防御300
におけるダメージは、215~254。

ポケモンのダメージ計算は、これらの倍率変動によって計算することができる。
(別にこれらに限った話ではない)
ようするに、この状況から、威力300→150 防御300→150とした場合、ダメージは、同様に215~254となる。
概算する場合は、200~250と覚えると、より計算が楽である。

これから大概のポケモンに対するダメージの概算を行うことができる。

例えば、攻撃特化エレキブルの雷パンチによるミロカロスに対するダメージを考える。
攻撃最高特化した場合、エレキブルの攻撃は379。雷パンチの威力は75だが、効果を考えて、倍の150としよう。
対して、ミロカロスの固体値31、防御無視の場合の防御は194。
タイプ一致については、面倒なので最後に1.5倍する、あるいは攻撃を1.5倍して考える。

文頭の例から算出すると、攻撃は、大体300の1.25倍、威力は半分、防御は2/3。
防御が2/3ということは、攻撃側にとって1.5倍と同義。
(何故なら、相手の防御を1段階下げた場合、こちらの攻撃が1段階上がったことと同義であるから。1段階は+0.5倍)
これを用いて計算する。


最低ダメージ概算(文頭の例で、最低ダメージを200と仮定して)
200*0.5=100
100*1.5=150
150*1.25≒186
186*1.5=279
実際は、(基本値*0.5*1.5+ちょっと)*1.5。と思っていいと思う。
同様に、最高ダメージは(文頭の例で、最高ダメージを250と仮定して)
250*0.5=125
125*1.5=187
187*1.25=234
234*1.5=351
これで、概算結果は
 最低ダメージ概算値:279
 最高ダメージ概算値:351
と予測できる。
実際の結果は、
 最低ダメージ:317
 最高ダメージ:373

少々誤差が大きいが、最低ダメージは215を200として扱っているため、倍率によってはかなり差が出るのはしょうがない。
また、ミロカロスの防御も厳密に言えば200よりも少ないため、全体的なダメージは低く見積もられる。
(とはいえ、防御に振らないミロカロスはそうそう脅威にならないのだろうが)

というわけで、書くことによって概算を正確に考えようと思う。
別に大して役に立つわけでもないのだが。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。