何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

オワタ

freebsd7.0はもうセキュリティブランチが無い。
だから7.2にしよう。

そして、freebsd-updateとcsup && make buildkernel && make buildworldを混同してしまったことと、
freebsd-update install中にkernelがハングした関係で、正常ブートできなくなって2日。
(bootできるんだけど一部アプリが動かない→portupgrade -af→フリーズとか)

ルータが無くなってネットに出て行けず、シングルユーザモードで何とかsysinstall画面にたどり着けるものの、
デフォルトゲートウェイを書こうとするとelf_load_section: truncated ELF fileとか言われる始末。

7.0のライブラリと7.2のライブラリがごっちゃになった上に中途半端なファイル破損じゃねぇ・・・?


落ち着け、落ち着くんだ俺。
とりあえずアニメを・・・ぎゃあ!LDAPが死んでるんだった!



その後、何とかLDAPデータを引き出せないかと悪戦苦闘した挙句、
システムディスクの余ってた領域を10GBほどスライスして、ブートできる7.1を入れなおすことにしました。
手元には「ふりーびーえすでー7.1 ぶーとおんりー」とか書かれたCDが1枚。
ぎゃあ!ルータがねぇ!


ちくしょう、ISOならNASにある・・・んだが・・・そうか、LDAPが死んだのか。
移動も後が面倒だし、VIAのルータくずれをもう一度使って・・・。


あー!もう!DNSが外にとんでいかねぇ!
BIND古いじゃねぇか!
っていうかDHCP入ってねぇ!
うわぁ・・・mpd.conf汚い・・・。


散々わめいた挙句、何とかシステムだけは立ち上がって、
 ad4s1 ←死んでる
 ad4s2 ←今入れた。
っていう状態になったので、
mount /dev/ad4s1f /tmp
とかして、デフォルトで動いてるSFTPから必要データだけ引っこ抜いて、
そしてそこかしこでアドレス設定の問題、LDAPとSambaの連動のめんどくささをまともに食らい、
平日だというのに3時寝とかしながら現状動いてるサーバどもに役割を振り分け・・・今に至る。


昨日の夜にデータの吸出しが出来そうだから、とりあえず寝て。
起きてコンパイルと設定書いて・・・あぁ、割と苦痛。


録画サーバのHDD問題も抱えてるんだから・・・早めに片をつけないと・・・。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。