何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

録画先どうするか

アニメの録画にやっきになって、小規模企業並にストレージが逼迫しているのは・・・決して俺だけではないはず。

今のところは、USB-HDDケースに1TBを放り込んでそこに録画しつつ、無くなったら交換方式。
でも、いい加減このUSB-HDDというのは冷却性能もいまいちな上にうるさい。
ソース消せよ、って話でもあるけれども・・・踏ん切りがつかないんだ、仕方ないじゃないか。

そういうわけで、録画先もNASに向けたいのだけど、障害点が増えるのは好ましくない。
出来るなら、録画機本体である程度の完結が得られることが望ましい。
となると、録画機本体のHDDに一旦書き込んで、後にNASの死活確認後切り取る方式を取るか、
遠隔HDDとのミラーリングなのだが・・・って出来るんだっけ。

よし、調べておこう。
iSCSIと連携・・・は無理かな。どうだろう。


そして、もともと15台(raidz*3)のHDDを積む予定だったNASは、HDDの売却価格が悪くなかったので、
ちょっと路線変更して12台(raidz2*2)+2.5inchシステム*2+スペア1台構成にしようかな、と。
FreeBSD8.0が出たので、システムの乗り換えついでに。
もっと言うと、別個でインストールしたFreeBSD8.0に、現在のZFSプールをすんなり移動できるのか確認したい。
VM上で出来ることはわかってるんだけどさ。



・・・しかし最近金遣いが荒すぎる。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。