何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

自宅環境をもっと妄想

とにかくチープに障害耐性とメンテナンス性を上げたい。
自作サーバカンファレンスに影響されているのは言わずもがな。

まずはルータをPXEブートにしたいもんだね。
割と元気なZFSストレージ上にNFS rootして。
(※その割に、今日アニメ見てたらストレージが落ちまs(ry

すると、だ。
普段はルータがDHCPをやってるけど、これを撤廃する必要がある。
ということは、これまたサーバをPXEにしなky(ry

一応、現在動いているPCルータを、NFS上にrsyncした後、DHCPで指定してやると、
空のVM上から普通にOSが立ち上がって読み書きできる辺りまでは確認済み。
出来そうだ、という所まではいい。

問題はそれで耐障害性とメンテナンス性を向上できるか?
ルータの構成要素が壊れても、基本的には復旧が楽なんじゃないかと思っているけど・・・
(dhcpd.confのMAC指定を書き換えたり、イーサの名前調整位はあるだろうけど。あとPadlockとか)
無停止は・・・今のところ保留。

内部サーバの設計が必要かな?
ML115にもう少し頑張ってもらうか・・・。
(でもSeek_Error_Rate 0x000f 076 060 030 Pre-fail Always - 46502657って死ぬ寸前じゃ・・・

となると、割と多いUSBメモリブートのESXiかなぁ。
(絶対力不足だと思うんだ・・・電力も食うだろうし。それはやだなぁ・・・)

そうこうしている間に、NASの容量も半分を使ってしまった。
録画PCのHDDの残りも少ない。
最もリーズナブルな1.5TBのHDDを4台ほど購入して、NASを拡張する他無いだろうなぁ・・・。
そのためにインターフェースカードも買わなきゃ。

自分を追い込むだけのつもりが、本気で肥大化するストレージ問題に直面してるなんて・・・。
そして配線系統の整理と拡張性のためにギガビットのスイッチを買って・・・。

駄目だ。
目先の問題点を考えなければ・・・。

中身が無くてつまんない。
1Uラックマウントサーバが欲しくてたまらない時期とか、
ブレードサーバが欲しい時期もあったけど、やっぱりどれもこれも高すぎる。
少なくとも、市販のパーツの寄せ集めにかかる労力の方がよっぽど安い。

筐体デザインは個人には敷居が高いけど、メーカ製もあんまりニーズに合わない。
イーサネットポートが背面にあるタイプの機種はメンテナンス的に全て論外。
光ディスクがあるのは、仮想集約による効率化を考えると無用の長物だし、FDも同様。
自作はコスト面で戦える以上に、ポート配置に自分のポリシーを適応できるのも大きいと思う。

最近だとスチールラック上にまな板運営の方も露出が多くて、頼もしいというか・・・
あー・・・そうでもないというか。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。