何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

IPv6とFlets

クライアント1台1台でPrefix-Policyを設定するなんて面倒なことこの上ない。
だったら、ゲートウェイに透過型のproxyでも置いてやれば解決するだろ、と勝手に思っていた。

静的に設定するなら、適当にsquidをインストールして、

 /usr/local/etc/squid/squid.conf


acl to_flets dst 2001:c90::/32
tcp_outgoing_address 2001:c90:XXXX:XXXX::1 to_flets

のような形で書けばいい。
(もちろん、デフォルトゲートウェイ、2001:c90::/32のルートを既に持っているとして、だ。)
参考。

# netstat -rn
default ng2 ULS ng2
2001:c90::/32 fe80::212:d9ff:febd:391b%vge0 UGS vge0



とはいえ、squid3.1はIPv6対応だー。

と、思って適当にdocumentを読んでいたら、

# intercept Support for IP-Layer interception of
# outgoing requests without browser settings.
# NP: disables authentication and IPv6 on the port.


と書かれていて絶望した。


じゃあ、やっぱりプロキシの自動設定ファイルを書いて配布するか…。
安定しなさそうだから、出来れば透過型がいいんだけど、対応を待つか…。
(自分で書くという選択肢は無い。)


そういう話。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。