何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

GW反省会。

世間的にGWだったので、俺も何かしなきゃいけない衝動に駆られてPHPに入門した。
今時WebやるならPHPでしょ、みたいな風潮に流されたわけだ。
(※誇張表現である。)

SQLは難しそうだというイメージだけで却下した。
後でやるよ、と。
初心者には敷居が高いのである。



動作環境も確認せずにとりあえず書き始めたが、それっぽく動いてしまった。
あれ?コンパイラとかいらないの?
書き始めると面白くなるもので、APIとかエラーメッセージを勉強が始まる。
詰まるところは誰だって一緒さ。HAHAHA。

俺は日本語のファイルも扱うつもりなんじゃーい。と言いながら、
そういえばサニタイズって言葉があったけど・・・正直そこまで意識が回りません。と思いつつ、
見た目が非常に貧相・・・というか殺伐としたページを作った。
中身は自分用mp3/mp4の擬似ストリーミングサーバ。

メイン部分はこれだけ。

header("Content-Type: audio/x-mpegurl");
header('Content-Disposition: attachment; filename='. $filepath);
header("Content-Length: " . strlen($m3u) );
echo $m3u;


・・・あれ?PHPの要素がどこにも無い・・・
$m3uにはmp3/mp4に対するリンク(外部から見えるフルアドレス)が記述されている。
拡張子を.m3uすることで、foobar2000とかWMPとかLilithとかで使える。
実体がmp4(ヒントトラック付)でも、WMPとかMPCとかGOMでぬるっと動く。

でも、回線細過ぎると使い物にならないし、回線太いなら落としてから聞けばいいという・・・。
何と言う中途半端、ボクにぴったりである。


そんなものを貧相に作った辺りで、ようやくPHPを見直し始めた。
PHPってのは簡単な記述で色々できるんだなぁ・・・と。
お陰でセキュリティ意識なんて欠片も無い。
今まで「PHP?あんなものは何か気にいらねぇぜ!」状態だったんだけども、少しは緩和された。
で、でもまだ・・・アンタのこと認めたわけじゃないんだからねっ!


しかし、最終的にはXHTML + CSSのデザインセンスに帰結するわけだな?
と思った辺りでCSSの勉強に方向転換。



そして今に至る。



GWと言っても、無計画に過ごせばあっという間である。
・・・あっという間であった。





反省?





イヤホンを持ち帰るのを忘れて帰省したせいで、電波ソングが聴けなかった事かな。
ほ、ほら、ボクって夜行性だから知らない間に家族を電波洗脳するわけにはいかないというかごにょごにょ・・・

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。