何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

誕生日なので。主に俺の。

ビックカメラに行って、1mのLANケーブルを2個買ったよ!
あと、7ポートの3Pin電源タップも買ったよ!
やった!幸せって怖い!


('A`) 「・・・ヤメヨウ・・・」


まぁ、先日2710pを買ったことを考えれば、もう済んでるんですけどね・・・自分への以下略。



でも明日は来るよ!やったね!



あと、最近手乗りの調子が芳しくないのか、録画に失敗します。
あうあう。

USB接続されている外付けHDDを全部NASに変えたい。
割と場所とってて邪魔なんだよねー。
ん、録画サーバに繋いでやれば済む話なのか?
ちょっと考えておこう・・・。

せっかくなので、無線環境も11nにしたい。
スイッチがギガビットなので、11nのAPもギガビットポートがあるといいなぁ・・・。
と、思っていたのだけど、ギガビットポートだよ、って言ってるルータの実測遅すぎじゃね?
メーカの計測結果がギガビットの有線ポートで130Mbpsとか、
そういう数字を見ると、11nの無線計測と書き間違ってるんじゃないか、と素で思う。
100Base/Fullで双方向の合計の方が数字出そう。
いや・・・まぁ・・・言いがかりなのは分かってるけどさ・・・。
実際、無線で使うなら、無線の限界値以上の速度が出る必要も無いし・・・なぁ・・・。
内部で使うだけなら、無線ルータの配下にギガビットのスイッチを置く方が良いわな。
でも、そういうのって普通ルータ機能をONにしている状態で計るわけで、
ルータ機能を無効にして、無線ルータなのに単なる無線APとして使えば
スループット上がったりしないかな。
でも、普通に考えれば単なるスイッチングハブ内蔵なんだろうし、
ルータ機能を殺したところで大した意味は無いだろうなぁ・・・。
まぁ、そういう意味でPPPoE実測は俺の想定用途ではズタボロでもいいかなぁ・・・。


な、わけで。
俺の用途だけを考えると、案件はコレに近くなる。
 ・無線関係は大体使えて、割とスループット(規格の8割は神。5割出ても感動する)が出る。
 ・有線ポートはギガビットポート1つ(スループットは無線の規格理論値を下回らない範囲)。
 ・ルータ機能は不要。
 ・割と安定して落ちない。


んー・・・これは・・・イーサネットコンバータ?

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。