何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ようやく直った。

先日のVGN-E70B/S分解の機体がようやく稼動再開。


分解してHDDを取り出した挙句、どうしようかなーと思って友人にコンタクト。
困った困ったー。
と、言ったらHDDを郵送でくれました。

・・・え、良い奴過ぎるだろ・・・何考えてるんだ。
着払いですらなかったんだ。
ありがとう。


そういうわけで、リカバリするよー




おお、なんということだ。
リカバリ出来ないとは情けない。
もう一度チャンスをやろう、考えてみるが良い。

簡単に流れだけ。



CD/DVDドライブ開かず。

イジェクトボタン反応なし。

認識系統に異常の可能性有。

BIOS表示。

IDE接続、全表示Noneを視認。

回想。解体時、DVDドライブへの影響は極軽微と判断。

IDEの競合問題であると断定。

再度解体。

HDDの接続を確認。

再構成前に起動。

BIOS表示、IDE正常認識確認。

リカバリ開始。


WindowsXPがインストールされました。
しかし、SP1でした。
無線LANの設定項目にWEPしかありませんでした。
そ・・・そーなのかー・・・。
ふざけんなハゲとか思いながらDS用のAPを使ってネットに接続。
3時間程かけてSP3まで適応。

同時にUbuntu8.04とCentOS5.1をダウンロード。
CD及びDVDにBurnします。
Ubuntuは今時CD1枚に収まる親切設計なんだよなぁ・・・。
Ubuntu8.04Serverをインストール。
起動→このCPUじゃ起動できねぇっつーの。もうちょっと考えろ馬鹿。というエラーメッセージ。
見限ってDesktop版を入れる。


今日はここまで。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。