何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

旅を

がしゃこん
がしゃこん

明日へー、明日へー。

おーけー、おーけー。
今日の俺は一味も二味も違うってとこ、見せてやんよー。


そう言って、めくるめく明日へ身を投じるのです。

明日は我が身か。



やりたいことが沢山あります。
でも、それらの多くは、期限というものがあります。
必然的に、期限の無いものが後回しにされます。
結果的に、後回しにされたまま僕は死ぬのです。

それって変だよ。

だがしかしっ!
期限があるからこそ良いものが出来るとも言えるのだぅ!


・・・だぅ!



変なことといえばもう一つ。
不審者がいて危ないから、外に出るな。
何故不審者が外に出れて、俺はダメなのだ。

我々の権利はっ!
外敵の有無に関わらず保障されるべきだっ!
断じて、保護という名の圧制に屈服してはならないっ!

窃盗の危険があるからという理由で、施錠を義務化することは間違いである。
暴行の危険があるからという理由で、夜間の徘徊を禁止するのは間違いである。

何故ならっ!
自由という権利が暴力に屈することを意味するからどぁ!



・・・どぁ!(dwaって打てば出るよ)





臭いものに蓋をしたいのは分かるが、中身は食えるもんじゃねぇんだ・・・捨てようぜ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。