何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

普通の

DQの主人公は、そこらの凡人で。
レベルの限界に達しても魔王が倒せないと、適切なレベルの村に配属される。
たまたま魔王を倒せた勇者は、一体何人目の一般人だったのだろうか。
あぁ、そんな考えは原作にはそぐわないなぁ・・・。


なんつって、妄想だけで生きてると、いつか死ぬんじゃないかと思ってやまない。



やらなきゃいけないことが一つだけあって、
やりたいことがいくつかあるときは、
素晴らしい逃避っぷりで、人生を謳歌するのであろうが、

やらなきゃいけないことが沢山あって、
やりたいことがコレといって見つからないときは、
何も出来ないままに、時間が過ぎていくのである。

ある時、ムーミんはたずねました。
「義務って何のことだい?」
スナフキンは言いました。
「やりたくないことをやることさ」



気づけばクリスマスまで、あと1ヶ月。
クリスマスの予定は無いけれど、予定を入れるだけの余裕くらいは欲しいです。

ゆとり世代は、きっと勉強にゆとりがあるように見えて、
それ以外のところじゃゆとりなんて無くて、勉強も思ったよりゆとりが無いんだろうな。
と、思います。

あぁ、ゆとり・・・。
正直、社会人の半分くらいの方が、ゆとり世代よりゆとりのある生活をしてるような気がします。
これは幻想でしょうか。
あぁ・・・。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。