何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ラノベを読む生活

俺の妹がこんなに~を2巻まで。
とらドラ!を9巻までとスピンオフを2巻。
ゼロ魔の13巻から15巻まで。
バカテスをとりあえず5巻まで。
文学少女シリーズとりあえず8巻まで。


全部借り物。
例によって二言三言。

---

俺の妹が以下略は普通の面白さ。
作りがエロゲっぽい。
主人公とか真ん中のエピソードとか。


とらドラ!は前に割と褒めちぎった気がする。
スピンオフはあんまり緊張しなくて済むし、それなりに面白い。
しかし、これ自体が蛇足に思えるのは本編のようなうねりが無いからかしら。


ゼロ魔13~15巻は微妙。
主人公が異分子だったはずなんだけど、どうも無双になってしまって軽い倦怠期。
葛藤も何も・・・だからデレるとつまらないんですよ。


バカテスは読むのが気楽。頭使わない。
これはエロゲよりもギャルゲに近い作りで、割とよく出来てる。
解説も何もいらない。そういう世界です。霧島さんが曜子に似てるかもしれない。そういう。

---
今思い出したけど、狼と香辛料書いてる人のペンネームをどこかで見た気になっていたのは、
C†Cの曜子ちゃんが支倉だったからなんじゃなかろうか。
おぉ・・・妙な縁でござる。
---



文学少女は興味深い。なので少し長い。
先輩は可愛い。挿絵も可愛い。
ことさらに深いというわけでも無いのだろうけど、頭を使わずに読むものだから上手いこと騙される。
ヒロインは複数いるんだけど、主人公は一人でルートも1本のミステリー気味のエロゲのよう・・・
って、俺の例えはエロゲだけか。
貸してくれたやつは、本を読みたくなるといっていた。俺は書きたくなった。
読書する時ってのは、本当にそれだけに没頭して、想像の世界と説明書たる本と向き合いたい。
俺も本を読みながらこの世界を想像し、その世界で彼らを見つめたい。
とは思うのだけど、最近は雑念が多くてどうにも。
良い本でした。
でも、やっぱり羨ましいね。
いつもみたいに、お姉ちゃんが欲しいです。とかそういうのじゃなくて、穏やかな羨ましさ。
1人は寂しいね。
ちなみに、本シリーズを読む際のBGMは11eyesのED「穢れ亡き夢」か、Gardenのサントラ。
前者は特に3,4巻を読むときはシンクロしそうになってしまった。



さて・・・まだ狼と香辛料の10巻もあるし、追加で数冊程・・・。

アニメをさておいてラノベとは。
まるで中学時代に戻ったようだ。

スポンサーサイト

PageTop

電源整理

スチールラックの電源整理の日。
スチールラックには、プリンタ、ノートPC、デスクPC、外付け数台、Wii、スイッチ、ルータ等々...
いい加減、コード類がごちゃごちゃになってきたので、ここらで一回整理整頓。

この前わざわざ買ってきた電源タップが床に放置されていてかわいそうだからであるが。

とりあえず、PCルータ共々電源を落とす。
ノートPC類のバッテリが生きているうちに済ませよう。

7口の電源タップと6口の電源タップを最下部に配置。
電源プラグ部にアース線が伸びているものは全てカット。
火事が怖いので、埃を除去。

コンセント数の関係から3Pinのものから収納開始。
電源コードの引き出し側面を1面決める。
ラック上段のコードが上から重なるように考慮しつつ、最下段の周辺装置から処理開始。
電源タップ2つを最下段に配置する関係で、外付けアイテムの席替え。
コードは束ねてせこせこ固定。
ギガビットのスイッチの配線の邪魔にならないよう、ラックに沿わせながら周辺機器系統を。
PC系の電源コードが太くて鬱陶しいけど、妥協しつつディスプレイ用電源と並べて配置。
この時から周辺機器系統と、メイン系統の電源タップが分かれ始める。
机に伸びているキーボード、ディスプレイ、マウスのコードを上から被せて終了。


現用で7口+6口が12口埋まっているのがなんとも。
HPのQuadを買って、ノートPC2台をリプレイスしようかしら・・・。

暖房器具を使ってないのに、電気代が5000円超え始めて、少し気になってきた。
無駄なサーバが1台立ってるのがいけないんだろうな・・・やっぱり・・・。

PageTop

今期アニメ中間報告 

2009年1月開始アニメの中間報告



・RIDEBACK
 思った以上に面白い。
 実は話の巻き込まれ方が少年漫画っぽくて、先の見えなさもちょうど良い。
 メカ描写の大胆さも割と好み。

・VIPER'S CREED
 うなうなしてて、ちょっとつまらなかったりする。
 導入が丁寧なせいか、キャラの立ち方も微妙。
 そろそろ飽きてくる頃だろうか。

・アキカン!
 原作が合わないのか、アニメが合わないのかは分からないが、どうにも微妙。
 キャラは別にいいとして、その扱いが微妙。
 作者が無理矢理振り回してる感じ。

・まりあ†ほりっく
 最初は肌に合わないと思ったが、途中から慣れてきて割と楽しめる。
 もっと百合百合するのか思いきや、そうでも無いのが残念だが。
 しかし、寮長は肌に合わない。

・みなみけ おかえり
 どうしても、少しつまらない側に傾く。
 全体的な作画が微妙。特に口。
 まぁ、中身が減速してるのは原作も同様なのでなんとも。

・宇宙をかける少女
 EDが好きなだけで見てたら、これまた途中から慣れてきて割と楽しい。
 ストーリー置いてけぼりでも、主人公視点とさして変わらないので問題なし。
 最終的には天下無双で終わって欲しいタイプのアニメ。

・明日のよいち!
 メインキャラの声がどうもなんとも。
 BS版しか見てないので、中身はこれから。
 原作で先を知っている分、アニメはどうカバーするのか気にはなるが・・・やっぱり胸に逃げるか。



全体的に、今期は微妙。
積極的に見るにはいまひとつ、といった印象が強く、エンコに心を砕くには力不足かも。

前期から続投している、ガンダム00、とらドラ!、禁書目録は引き続き好調。
OP,EDも適宜変更が入って、割と安定。
とらドラ!に関してはOP,EDも秀逸に感じる。



楽しいアニメライフが過ごせますように。

PageTop

大体2週間。

2710pを入手してから、という話。
今のところは割と満足…かなぁ。

ペン操作する時の初動の反応の悪さが凄く鬱陶しかったけど、
ペンフリックとクリック長押しによる右クリック機能を無効にすれば、万事解決っぽい。
画面の回転は、スリープからの復帰でたまに狂ったりするけど…。

しかし、画面のペン操作に慣れるとマウス操作が遅い。
ネットを徘徊するだけならこれほど便利なもんはないぜ。


というわけで、半シンクライアント的使い方をしています。
音楽聞くにもアニメ見るにもPCゲームやるにもネットワークドライブ経由。
割と役に立ってますよ、自作NAS(ML115先生)。
自画自賛。


で、ネットワークドライブ経由でエロゲをやりながら思ったわけよ。
VPN経由でエロゲって相当正しい使い方なんじゃあないかと。
…すみません。
や、でもでも割とまじめで。

いやまぁ、中身の話…も、少しはあるのだけど。
ようするにクラウドコンピューティングってこれに似てるわけ。
エロゲを例に挙げると、基本的にアプリケーション部分は10MB以下なことが多い。
昨今のインフラ情勢を考えれば小さいもんで、下手すると1個の台詞や1枚のCGと同じ位。
で、それが手元のメモリに展開されてしまえば、あとは逐次必要なデータを読み出すだけ。
この読み出す、って作業がネットワークからのDLに相当する。
例えばセーブデータフォルダの位置を自分で指定できるタイプのエロゲは、
セーブデータフォルダをローカルに作成することで、
ネットワーク上に存在するエロゲ自体のリソースをひとつで済ませることが出来る。
ダウンロード販売、という体系は現在のところファイルの配布にあるわけだけど、
これが例えばVPNによるリソースへのアクセス権という形で変遷していくことで、
割と楽な管理体系になったりするかもしれない。
が、これはあくまで自分の範囲でやればこそ意味があって、商売という視線に立つと
売れないことこの上ないだろうなぁ…というのは身をもって証明できそうなもんである。

ま、つまりだ。
エロゲのインストールフォルダを共有すれば、セーブデータが
インストールフォルダの直下管理型じゃなければセーブデータが混ざることも無くて、
それって、何も意識してないのに共有型アプリの体現なんじゃね?
という。


…っと、いけねぇ、くだらねぇ妄想だった。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。