何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

せーかつ

最近のボクときたら、アニメのエンコードにばかり時間を費やしているようだ。
しかも、その内容も工夫が見られたものではない。
エンコードを開始したら寝て、エンコードが終了するころに起きてアニメを見て、
別のアニメのエンコ設定を終えたらまた寝て…という無限ループ。
1話エンコの7時間、1話消化に1時間と仮定すると、ボクが1日に起きている時間は1時間半で、
しかも円グラフで書くと、100%がアニメ鑑賞になる。
それはいくらなんでも馬鹿で間抜けでどうしようもないと思う。
だから、働くのは面倒だ。



…あれ…おかしいな。



※いくらなんでも誇張表現です。

スポンサーサイト

PageTop

誕生日なので。主に俺の。

ビックカメラに行って、1mのLANケーブルを2個買ったよ!
あと、7ポートの3Pin電源タップも買ったよ!
やった!幸せって怖い!


('A`) 「・・・ヤメヨウ・・・」


まぁ、先日2710pを買ったことを考えれば、もう済んでるんですけどね・・・自分への以下略。



でも明日は来るよ!やったね!



あと、最近手乗りの調子が芳しくないのか、録画に失敗します。
あうあう。

USB接続されている外付けHDDを全部NASに変えたい。
割と場所とってて邪魔なんだよねー。
ん、録画サーバに繋いでやれば済む話なのか?
ちょっと考えておこう・・・。

せっかくなので、無線環境も11nにしたい。
スイッチがギガビットなので、11nのAPもギガビットポートがあるといいなぁ・・・。
と、思っていたのだけど、ギガビットポートだよ、って言ってるルータの実測遅すぎじゃね?
メーカの計測結果がギガビットの有線ポートで130Mbpsとか、
そういう数字を見ると、11nの無線計測と書き間違ってるんじゃないか、と素で思う。
100Base/Fullで双方向の合計の方が数字出そう。
いや・・・まぁ・・・言いがかりなのは分かってるけどさ・・・。
実際、無線で使うなら、無線の限界値以上の速度が出る必要も無いし・・・なぁ・・・。
内部で使うだけなら、無線ルータの配下にギガビットのスイッチを置く方が良いわな。
でも、そういうのって普通ルータ機能をONにしている状態で計るわけで、
ルータ機能を無効にして、無線ルータなのに単なる無線APとして使えば
スループット上がったりしないかな。
でも、普通に考えれば単なるスイッチングハブ内蔵なんだろうし、
ルータ機能を殺したところで大した意味は無いだろうなぁ・・・。
まぁ、そういう意味でPPPoE実測は俺の想定用途ではズタボロでもいいかなぁ・・・。


な、わけで。
俺の用途だけを考えると、案件はコレに近くなる。
 ・無線関係は大体使えて、割とスループット(規格の8割は神。5割出ても感動する)が出る。
 ・有線ポートはギガビットポート1つ(スループットは無線の規格理論値を下回らない範囲)。
 ・ルータ機能は不要。
 ・割と安定して落ちない。


んー・・・これは・・・イーサネットコンバータ?

PageTop

久しぶりに書いたと思ったらこれだよ。

耐え切れなくなって2710p買っちゃった。てへっ。
だってX61 TabletのSXGA+モデル売ってないんだもん。


そういうわけで、新しいお友達が増えたよ。
ちゃんとリカバリしてあげたいところなんだけど、SSD換装予定もあるし…今のところはお試し。


Windows Vistaが随所でへたれ扱いされているのをずっと傍観してたので、
ようやくご対面。といったところ。
慣れのせいか、テンションがあがっているからか、毎回出てくる確認画面も鬱陶しさは半減。
ただこういうのって、証明書問題と同じく、出たらOKを押せばいいもの。
として一般に認知されていくのって、本質からずれまくりで可哀想ではある。

まま、それはさておき。
Vista先生とお付き合いを始めたので、色々試したいこともあるのだけど。
SP1が出たからなのか、今のところちっともイライラしない。
少なくとも、XP以前に比べると、色々な部分で気を回してくれている。
お節介ではあるけれども、確証みたいなものをくれるのは少し嬉しい。

XPがきょぬーきょぬーと言われていたことを考えると、今のVistaはきょぬーになったMeか。
そこへ行くと、先日VM上でインストールしてみたWindows7はきょぬーの98だろうか。
XPとの付き合いが下手に長いせいで、Vistaに慣れないだけで、
悪くないOSだと・・・思っちゃいるが。
使い込んでバグが出始めたら、やっぱりダメでした、ってなるのかね。
はてさて。


ま、OSはそんなで…2710pの機体の方も面白いね。
風の噂で、2710pは回転角度が0度と270度しか無いとか聞いていたんだけど、
90度ごとでぐりぐり回る。(あれ?プレゼン仕様の時の話なのかな。覚えてない。
WANのアンテナがうにょーんって出てくるのとか、キーボードライトとか。
HDDが遅いのは事前情報どおり。
メモリアクセスも微妙なんだろうが、HDDの例もあるし、誰が悪いのかよくわからん。
キータッチは今まで触ってきたノートと比べても悪くない。
若干押し切れないけど、それは薄さのせいなのでしょうがない。
nx6320とか6120からゴム感を緩和したような。
液晶は割と良い。nx6320のバックライトを強化して、黒をちょっと出してみたような。
USB端子が少ないけど(2個かな)、最近はUSBじゃなくてEthernetにシフトしてるので、
別にそこまで気にならないかも。
ギガビットのインターフェースがどれ位スループットが出るのかはまだ不明。
標準スピーカーがモノラルなのはなんとも言えないけど、そこは無視。
液晶の縁が段差になってないから、ペンがはみ出してもOKというのは結構ありがたい。
ペン先を傾けたらポイントがずれるので、普段どの傾きで使うかが悩ましいところ。
バッテリの持ちが標準で6時間だけど、これは中古だし、使いながらでどうなるかは不明。
HDDをはずしてSSDにしたところで、体感重さは変わらないんだろうけど、それでも期待。
ペン先を差し込んで、Ctrl+Alt+Delとか画面回転ができるのは感動しました。
・・・あれ、俺って貧弱な頭してるな・・・。
半角/全角とか、Ctrlとか1/!がキーとして細いんだけど、タイプしてると割と普通に打てる。
Deleteキーが一番右上にあって助かる。良心的。
ペンを使ってると出てくる手書き入力は、出てくるのか出てこないのか良く分からないし、
パスワード入力とかで、手書き入力→一気に挿入すると、中身が違うのか弾かれやすい。
ポインティングデバイス的なものは、あんまり使ってないので良く分からん。普通。
見目は好きです。シルバーかっこいい。


結局、2730pの検討の前に2710pを買ってみたら、余計に2730pが欲しくなってしまった。

タブレット界隈には、本当に期待しているのである。
敬具。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。