何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

lenovoから

クリスマスプレゼントが届きました。


6万も出さずにサラのノートPCが届くのか。
などと、感動に浸りながら、ここまでの回想へ。



(回想開始)
*「ここは ラダトームじょう下町。」
M「ノートPCの調子が悪いねん」
*「・・・そうだね(※)」
(※使用者の問題ではなく、起動時にBIOSの時計が狂ったりOSがムッコしたりと、本当に限界なのだ!)
M「見てくれへん?」
*「新しいの買ったほうがええんちゃん?」
M「買って買って買って~」
*「え、や、あの・・・別に預金が無いとは言いませんけどね・・・」
M「お父さんに電話する」
*「え、の?」
(中略)
M「やったー!クリスマスプレゼントー!」
*「・・・なんやこれ」
(回想終了)



という、アレです。
Mはmotherです。
ゲームじゃないです。

まぁ、Vistaなのにメモリ512MBってのはアレかなーとは思うのですが。
別にそんなに酷いとは思わないわけですよ。
そりゃ、一応もっさりしますけどね。




俺がサンタだ。
私がサンタなんだ。




リアルにそう言うことになるとは思いませんでした。

大人を逃げるな。
・・・大人じゃあ・・・ねえのにな。

スポンサーサイト

PageTop

あ、まる

今日は、遊戯王GXの日でした。
最近神回ばかりで驚かされます。
十代成長しすぎワロタ。
何時見てもクロノスは楽しいなぁ・・・。
なんだろうね、ホント。
俺も泣きそうになっちまったよ。

ん、まあいいか。


あぁ・・・そういえば続々と今期アニメが最終回を迎えております。
今年も終わりだなぁ・・・なんて思ったり思わなかったり。
まぁ、何か惰性がほとんどだったけども。


正直、来年以降はこんな生活はできねーんだろうなー。
などと。
悔しいわね。


まぁ、その、何だ。

メリークリスマス。


・・・2日遅れくらい許してくれよ。


(しかしキリストも凄いものだな・・・仮に彼が実在した人物であるとするならば彼の能力は伝え聞くに素晴らしいものであるが極一部に限られた業績であったといわざるを得ないというのにこの語り継がれ様を見るにやはり言葉の支配力たるや素晴らしいものであるなどと思う。彼の存在によって我々のこの場合欧州に限った話かもしれないが聖書が世界一読まれておる書物であるといったように言葉の広がりに一役買ったという意味ではある程度以上の歴史的価値があるようにも思うのだが果たして結果的に彼の真に人類発展に寄与したであろう業績を問うような視点で過去を振り返ることは・・・)

疲れたのでポケモンやります。



なにか。

27日の話。
誕生日おめでとうございます。

PageTop

クリスマス?

いいえ違います。

2007年12月24日。
それは、『TheWorld』の発売日なのです。

wikiより。


"Mother's Marry Kiss(聖母のくちづけ)"と新たに命名された全世界ネットワーク利用が解禁。
CC社(サイバーコネクト社)によって「フラグメント」を発展させたゲーム 『The World』 が全世界同時ダウンロード販売される。



毎年訪れる12月24日より、2007年の12月24日を祝うべきなのではないでしょうか?
つまり、年明けはネトゲ生活で「うふふあはは」なわけですよ。






嘘です。
年末年始は、使いやすい息子としての仕事が山積みです。

ついでに言えば、ネトゲもやってません。
ネトゲですら他人と関わりを持とうとしない、口下手で非社交的な俺ですから。
やってると、段々他人との触れ合いに飢えて来るので、やめました。

例えるなら、まるでリア充しかいないテーマパークで、
同じ色のレンガだけしか踏めないという自分ルールで遊んでる気分なのです。
遊具で遊ぶなんて滅相も無い。
あれは二人以上の団体用です。



・・・まぁそれはいいとして。
12/24はそれ以外にも色々あるらしいですね。
普段より街の中が明るいですけど、何かあったんでしょうかね?

小耳に挟んだところによれば、今夜は何やら、三田とか言う人が、プレゼントを配る夜だとか。
三田っていうと、兵庫にあるステーキ屋の話でしょうか?
三田屋のステーキを配って、幸せをばら撒く日なんでしょうか?
だとしたら、凄いことですよ。
私も食したことがありますが、三田屋のステーキは美味です。
兵庫から関t・・・東海地方までステーキを配ってくださるのですかね。
冷めないんでしょうかね?
もしや、シェフを派遣するのでしょうか。
素晴らしいですね。
だとすれば、街が浮かれるのも至極納得という話であります。

はて、昨年やその前にそのような経験は無いでござる。
まさか、両親各位に掠め取られていたのやも知れぬ!
むむむっ!
今宵こそは、ソーセージの1本でも貰わねば、気が済まぬ!






で、友人のblogでは、12/24は自分への御褒美的アタシ流お店巡りをもくろんでいるとか。
月末ですからね。
人生のボーナスとか出るんでしょうか。
非常に楽しそうですね。

私には人生のボーナスみたいなものは無いので、特に予定は無いのですが、
彼らのように、欲しいものがある。というだけで羨ましく思います。

私としては時間位しか欲しいものが無くてですね。
それがどうも一番手に入りにくいものらしいのですが・・・ままならないですね。

かのおんな、というものを欲しがる人がいるのですが、はて、「かの」とは何方のことを指すのでしょう。
私の知る女性も、かのうじ、という未知の生命体について疑問に思っているようです。
ジェネレーションギャップという奴なんでしょうかね。
私も見聞が足りませんね。




近未来の予定

・もえもんバージョンアップにつき、図鑑を集める。
・良さそうなムウマを見込み有りBOXに投入。
・A4ノートにひたすら文章を写す。
・Win32APIの勉強。
・ブーバーン・ムウマージ・モジャンボの型考察。
・耐熱ドータクンの試作。
・健康診断の準備。
・今期アニメを見終わる。
・次期アニメの予定表を作る。
・半年先位までの支出の見積もり(用途:エロゲ)。
・今年のまとめ。
・来年の目標。

他、思いついたら頑張る。

PageTop

RCの話続き

Windows Vista SP1 RCを当てた。
その後の話。

普通の感想。
->特に変わった気がしません、店長!



以下IPsecに関する話。

元々Windows VistaにはIPsecの為のISAKMPを扱うのに、IKEv1とAuthIPがある。

IKEv1ってのは、まぁ、普通のアレだ。
規格乱立問答無用、といった感じの。

で、AuthIPってのは、Microsoft独自仕様の鍵交換プロトコル。
AuthIPについては、この辺が詳しい。
・・・そこが詳しくなかったら、何処が詳しいのだ、という話はさておき。


で、Windows Vista(以下Vista)とLinux(racoonとかSWANとか)でIPsecをやろうという話になるとだ。
これがまぁ、設定をややこしくしてるというか、余計な気を回してくれて有り難いというか。

PSK(Pre-Shared-Key)方式でやろうとすると、問題が起きないので、気にならない。
AuthIPで追加された、ユーザー認証機能みたいなのは、PSK方式だと関係ない・・・
というか、無視されるからだ。
だから、お互いIKEv1で鍵交換しましょうね、良かったね。
という話になる。

で、一つランクを上げて、証明書でも使おうか、という話になるのだが。
-------------------------------------------------------
(注釈)
ちなみに、VistaでLinux実装で言うところの公開鍵方式が使えるのかどうかは知らん。
公開鍵をルート証明書として使えば良いのかね、調べるのが面倒だ。
CAを使った場合の話しか出来ないの。
-------------------------------------------------------
ここでAuthIPが邪魔をする。
・・・らしい。

というのも、SP1を当てた後、面倒になってnon SP1状態で確認してないから。
SP1を当てない状態で上手くいかなかったら、SP1を当てれば良いのだ。きっと。

んでまぁ、Windowsは、使えるものなら独自仕様であらせられるAuthIPを使おうとする。
だから、IKE Phase1(メインモード)で、IKEv1のISAKMPと、AuthIPのISAKMPの両方を投げる。
相手はAuthIPに対応してれば、AuthIPで返す。
そうでなければ、AuthIPのISAKMPは破棄してIKEv1が返ってくる。
まぁ、普通にしてればネゴシエーション出来そうなものなのだが・・・。
(PSKの場合は、最初からIKEv1しか使わないから問題が起きない。ハズ)

証明書を使っていると、何故かPhase1 3way目で勝手にAuthIPが暴発して、
証明書情報を送らない、と言ったことが起きるようなのだ。

何度も言うようだが・・・確認するのが面倒で(ry



そんなわけで、不具合なのか何なのか、Vista SP1 RCを当てたらそれが直って上手くいきましたよ。
というのが話の流れ。
随分前置きが長いことです。




自己署名・・・ようするにオレオレ証明書を使ってるわけだけど。
レベルで言うと4なのかな。
うろ覚えなのでワカンネ。


Linux(racoon)だと、秘密鍵を復号化しておかなければならなくて、
Widnowsだと、証明書と秘密鍵をpkcs12形式にしてひとまとめにする必要がある。
というのが・・・自分への戒めみたいなものかもしれない。


卵と鶏の問題になってしまいそうで、もういいよ。
みたいな雰囲気が漂っているのであった。
証明書使うときの設定画面とか・・・垂れ流す元気が無いので、ここで幕引き。

中身が無くて申し訳無いのだな。

PageTop

Windows vista SP1 RC

誰だよ・・・月曜日にまだ出てないとか言ったの・・・。
もう出てるじゃん・・・。

Windows Vista Service Pack 1 RC - 5 Language Standalone Package

とにかく当ててから考えるぜ!

PageTop

ロケットー

まも。


久しぶりに言語系をいじってたら、
これでもかっ!
という程何もかもを忘れてて、ちょっと凹みました。



家に帰ったら、遊戯王GXの単行本が一杯ありました。
ヴァリアブルブックとか攻略本もありました。
そんなに特典のカードが欲しいのでしょうか。


猫のいない家でした。
足元に気をつけながら歩いてる俺が馬鹿みたいでした。


人骨模型を買ってくれ、と言われました。
えぇ、そうです。
理科室に置いてあるような骸骨さんです。
これからは家に帰ると骸骨さんがいるのか・・・。
・・・・・・え、マジで言ってんの?



さて・・・またフルボッコの月曜日がやってくる・・・。

PageTop

旅を

がしゃこん
がしゃこん

明日へー、明日へー。

おーけー、おーけー。
今日の俺は一味も二味も違うってとこ、見せてやんよー。


そう言って、めくるめく明日へ身を投じるのです。

明日は我が身か。



やりたいことが沢山あります。
でも、それらの多くは、期限というものがあります。
必然的に、期限の無いものが後回しにされます。
結果的に、後回しにされたまま僕は死ぬのです。

それって変だよ。

だがしかしっ!
期限があるからこそ良いものが出来るとも言えるのだぅ!


・・・だぅ!



変なことといえばもう一つ。
不審者がいて危ないから、外に出るな。
何故不審者が外に出れて、俺はダメなのだ。

我々の権利はっ!
外敵の有無に関わらず保障されるべきだっ!
断じて、保護という名の圧制に屈服してはならないっ!

窃盗の危険があるからという理由で、施錠を義務化することは間違いである。
暴行の危険があるからという理由で、夜間の徘徊を禁止するのは間違いである。

何故ならっ!
自由という権利が暴力に屈することを意味するからどぁ!



・・・どぁ!(dwaって打てば出るよ)





臭いものに蓋をしたいのは分かるが、中身は食えるもんじゃねぇんだ・・・捨てようぜ。

PageTop

先日

カラオケとやらに行きました。
へー、中は結構狭いんですね。
あ、コレで曲を入力するのですね。
番号じゃなくて曲名で検索できるのですか?
凄いですね。


とか言ってたわけじゃあないんですが。


メンバーがメンバーだけに、アニソン3割程度しか歌わなかったんですよ。

で、何故か「アニソン以外も歌えたのか」などと言われ、俺もビックリです。

いつも歌ってるじゃないか!



井上陽水。



・・・あれ?

んまぁ、間違ってないんだけどね。
最近の曲って知らないし。
最近の曲が俺好みか、という点についてはさておいて。


いや、まぁ、それもあるけど。みたいな。
先入観というか、偏見というか。

好き勝手言ってくれやがってコンチクショウ的な。


でも、最後の方だと、結局JAMったりしてたので、きっとフォローできてません。
あぼぼぼーん。

PageTop

なんてこったい

12月が始まった。

11月は終わりを告げたということだ。
実は、先月は中身はどうでもいいから、日記を全部埋めようと思っていた。


で、30日忘れて\(^o^)/オワタ。


ま、そりゃいいか。
というわけで、今月は特に何もしねーでいいかもしれない。



串ってのは便利なときもあるのだが、それだけじゃないというか。

OpenSSLで証明書うんぬん、って話。
俺には難しくてわからないのである。
何も言えないのである。
困ったものである。

X.509証明書ってなんぞー。
結局のところ、暗号文の扱いがファイル操作出来るようになっただけ・・・
まぁ、中身がそうなんだから、なんだってアリかもしれないけど。



・・・にしても、何かダメね。
何がってもう、やる気のなさ。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。