何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ハロウィンだから

トリートだからー!

うへへ、お嬢ちゃん・・・そのパンツに入るだけお菓子をあげよう・・・フヒッ。


と。
そんな人がいるんじゃないか、などと危惧する連中によって、ハロウィンは存続の危機である!

ハロウィンと検索したら、お菓子を上げると肥満になるじゃないか。
と、騒いでいる人がいるらしい。

お前らハロウィン無くても肥満じゃねーかよ・・・あほか。

などと、正に有象無象の俺が言うだけなら、きっと問題にはならないのである。
肥満は差別用語ではないのである。
あぁ、素晴らしきかな言論統・・・じゃなかった、言論の自由。


自由なのだから、何を書いても良い・・・というわけではないところが、自由たるところだが。

・・・ま、そんなことはいいか。

ハロウィンだから、という理由でハロウィンだと言ってしまったが、特になんでもない。
日本の行事じゃないし、やれば変態扱いだろう。
これだから出る杭を打つ社会は嫌いだ。

俺の場合ははみ出る杭かもしれないけど・・・。
そりゃ抜きたくもなるわって感じで。


でも、最近は俺の方が真っ直ぐで、奴らが歪んでるんだろ。
どうでもいいことだが、社会が規制の方向へ向かっている影響かどうかは知らないが、
子供社会の中でも規制ということが、まるで正しいことのように扱われているのが疑問だ。

規制されるようなことをするからだ、というのが、理由だというのは、
冷静に考えて理論じゃない、ってことが分からないか?
ようするに、説得力が無いってことさ。
明文化の弊害とでも言おうか。

法を守る人ではなく、法を作る人が強い、ということを、子供は直感的に分かっている。
法による他者への侵略が行われている、と言えば通じるだろうか。
とかく、自分には興味の無いものを法と称して縛ることで、他者の領域を侵害し、
合法的な弱体化、あるいは相対的な自己の強化と弱いものいじめができる、というわけだ。

結局のところ、人も動物的な生存本能とは別の、他者の駆逐本能を持ってるんじゃねーのかと。

でもって、子供、と言ったが、大人の定義が20歳以上だとすれば、
今の統計通りの数の大人がいるんだろうが、大人が精神的に成熟している人、という意味では、
恐らく、日本国民の半分以上は子供と捉えても問題ないだろう。

というよりも、おそらく大人、という概念を作ったのが、どうしようもなく子供なのだ。
言葉によって自己と他者の、覆せない上下関係を作りたかったに過ぎない。



妄想かね、そうかね。


まぁいいか、飽きたのでアニメを見て寝よう。

いつか彼らが死滅すればいいのに。

そのときは俺も死ぬか。
 

スポンサーサイト

PageTop

再構築ってなんぞー

たまちゃん可愛いね、たまちゃん。

それはさて抜き。


Ubuntu7.10には何だか良く分からない問題があるようなないような。
これって不具合?それとも仕様?
そんなメモ(凄く信じてはいけない)。

ようするに、Ubuntu7.10でkernelの再構築などと
 #>apt-get install kernel-package
 #>cd /usr/src/linux-source-2.6.22
 #>make menuconfig
しようとして、エラーと警告の嵐に見舞われたからで。

しょうがねぇので、make xconfigですよ、と。
当然qt3-dev-toolsがねぇ、と。

synapticでqt3-dev-tools・・・と。
マークして・・・あぁ、依存関係全部オッケーオッケー。

依存関係があるけど、そんなパッケージは無い。
パッケージが壊れています。

と。



そうか。


でまぁ、どうもsynapticで依存関係先を、ひとつひとつ入れてやれば・・・
とか誤魔化し気分でうろついていたら、なんだかlibx11-6の辺りで、
libxの11-4以上が欲しいが、日本語版の2.~の方がもっと欲しい。
みたいに言われた。


チマチマ調べてみようかと思ったが、以前gtkだかを入れようとしたとき、
ディスクがねぇ!
と言われて、手元にディスクが無かったので、鬱陶しいからリポジトリから
CD/DVDの項目を消したことを思い出した。

ので、Ubuntu7.10のディスクをぶち込んで、
 synaptic→設定→リポジトリ→サードパーティのソフトウェアCD-ROMの追加
で、元に戻す。(何故かチェックを付けただけだと戻らなかったのだ。
再読み込み。
もう一度qt3-devel-toolsを入れる。
今度は何事も無く入る。

というわけで、その後は
 #>cd /usr/src/linux-source-2.6.22
 #>cp /boot/config-2.6.22-14-generic ./.config
 #>make oldconfig
 #>make xconfig
 #>make make-kpkg clean
 #>make make-kpkg --initrd --revision=youmu01 kernel_image
 #>cd ../
 #>dpkg -i linux-image-2.6.22.9_youmu01_i386.deb
にて。
全部で2時間位だろうか。



はて・・・、実は構築のとき大して中身をいじっていないので、何か変わったか、
と、言われると困ったもんだの大問題なのだが。
・・・あれ、何したいんだ?

っていうか、これいらないだろーって何も考えずに消した項目とかあるから・・・
何だか動かないものがあるような・・・Ah-!


全部rootで記述したんだけど、嫌いな人はsudoを付けて。
っていうか、俺もsudo使ってました。

一応、Ubuntuのパスワードは、俺の場合Recovery Modeで入ってから、
passwdしたんだけど、オタモだちに言ったら、$>sudo suでpasswd打てばいいじゃん、と言われた。

・・・そういやそうか。



PC欲しいな、という話になったりで。
最近、俺の中ではHPかmouse辺りは、狙えば安いな、と思っているのだが、
mouseで予算組んでみたら、OS無しモデルで


CPU インテル(R) Core(TM) 2 Duo プロセッサ T5500(2MBキャッシュ/1.66GHz/FSB667MHz)
メモリ DDR2 SO-DIMM 1024MB PC2-5300 (1024MBx1)
HDD1 80GB SerialATA 2.5inch
マザーボード ATI Radeon(R) Xpress 200M チップセット
VIDEO ATI Radeon(R) Xpress 200Mチップセット内蔵
ドライブ1 ノート用DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R 2層書込/DVD±Rx8/±RWx4/RAMx5/+R DLx2.4/-R DLx2倍速)
ベアボーン Quanta Note Barebone PL5C/15.4WXGA/GT/(1PL5C000054)
SOUND [オンボード]ハイ・ディフィニション(HD)オーディオ
スピーカー スピーカー内蔵
液晶 15.4インチTFT WXGA(最大1280x800)カラーワイド光沢液晶ディスプレイ
LAN [オンボード]10BASE-T/100BASE-TX LAN
拡張カード1 無線LANアダプタ IEEE802.11b/g


で、95,550円。

おぉ・・・安い!
などと。
メモリ2Gモデルで考えると、少し足が出て100,360円くらいか。

バッテリが少々持たないが、重さは2.5KgでUSBは3ポート。
正直、CPUをT2300で抑えて、メモリ2G積んで、拡張ボードに無線LAN=87,780円。

OSは後で何とかするとして、このどれかで買えば、コストパフォーマンスは良さそうだ。



でも、次に買うなら、インテリアっぽく改造しても平気そうなキューブ型かな・・・。

じゃあ何でノートPCの見積もりなんかしているかというと、多分趣味です。

PageTop

必死でした。

いや、今でも必死です。
ネットが無いことをあれに、あれしてたら、あれに、俺必死だな、と煽られました。

何が何だか。


まぁ、今日のUbuntu観察日記。

今日は、再起動しようとしたら、画面が落として割れた携帯のディスプレイみたいになりました。
でも、1回だけでした。
それ以上のことは分かりません。

あと、7.10ではlibqt3以下略的なものを入れようとすると、
依存するパッケージがねぇよヴォゲ。
とか言われるので、ごめんなさいして帰ってきました。

そんなわけで、何時の頃からか俺の中では、
Linuxは古い方が安定してる、Windowsは新しい方が安定している。
などといった考えが・・・あぁ、まぁいいや。



幻想ノ宴カウンター予約を、したかと聞かれても、委託先の友人に聞かないと分かりません。
やつぁ・・・変態です。


しかし、妖夢を使っていると、どうしても勝率が低いような・・・。
まぁ、どれ使っても俺は弱いのですががが。

宴会準備デッキをもっと煮詰めなければー、というのは完全に俺の趣味。
そして、なけなしの春デッキを使えば使うほど、何が出来るのか分からなくなる今日この頃。



朝起きたら、前の日のアニメを見る。

そういう生活をしているうちに、一日の元気をアニメから貰うようになった気がします。
見るアニメの無い金曜日の次の日、ようするに土曜日ですけども、これは休みだから良い。


おお・・・そう考えると、1週間にアニメ15本は、実は少ないのでは?
ここは1日平均3本、即ち21本に増やすべきでは?



そう思った俺は、多分明日も頑張って生きようと思うのです。

今期、金田朋子をメガネでおっぱいに据えたMyself;Yourselfスタッフにエールを送りたい。

PageTop

何も知りません。

現在の状況

テスト?
知らん。

レビュー?
知らん。

資格?
知らん。

技能五輪?
知らん。

幻想ノ宴?
カウンター予約するしかっ。




昨日の話。
==================================
/boot/grub/menu.list
----------------------------------
+ acpi=force lapic
==================================
で、ほぼすべての場合で動くようになった。
ユーザーの切り替えとか、ログイン画面からのシャットダウン&起動とか、その他もろもろ。
ありがたや。

またダメになったらその時考えよう。



一応、俺の頭が働いてなかったので、軽いフォロー。

メッセージ(IPv4の場合)
 DEBUG: ignore because do not listen on source address : 172.以下略
についてね。

何故か、racoon.confのlisten文の中に、fe80:以下略 しか書いてなかった。
ようするに、172.以下略 をbindしてなかったというわけだ。
メッセージのまんまの意味です。
listen文を全文コメントアウトすると、有効なインターフェイスのIPを全部bindするから、
おそらく、正常動作するはず。
 racoon -F -dddddd
で最初のほうにbindしているのが確認できるはず…。
だから、それはいいんだ。



でも、IPv6の場合は、kernelが足りないのか、sourceの問題なのか、結局これ。
 DEBUG: ignore because do not listen on source address : fe80::以下略
bindしてようが動かないので、もうどうにでもなれー、的な。
結局、ディストリ変えても変わらないあたり、必要なkernelが無いせいだーみたいな。
知らんけど。

まぁいいや。
底知れぬ不安と共に眠ろう。




今朝起きたら、IPアドレスが振られていた。
試しにつなごうとしたが、やはりNo.
場所を変えたら、DNSが落ちてて、これまた僻地。

おぉ…もうだめだ。
生きていく術がない。


なんという依存症。


21:45追記

繋がったよ!
インターネット依存症の俺歓喜。
でも、山積みの問題は何も解決されてないよ!
やっほぅ!






さて、帰って~するか。



みたいな、余裕をぶちかませるようになりたい。

A-pon。

PageTop

聞く耳持たない。

些細な話。
だが、そういう話ほど、往々にして長いものである。



Ubuntu7.10を入れて、電源が落ちる時と落ちない時がある。
というなんともストレスのたまる状況が、

==================================
/boot/grub/menu.list
----------------------------------
+ acpi=force
==================================

で全部解決したかというと、そうでもない。
少なくとも、ログアウトは正しく動かないことが再現される。
聞くところによれば、ディスプレイが切れているのに
切れるのを待っている、みたいな状況らしい。
まぁ、確かに正常に動いてるときは、ディスプレイがチカチカするけども。

知らんけど。
ログ読めよ、って話だわな。



結局、未だにネットが取り上げられてて、本当に助けてほしい。
もういっそAirEdgeな雰囲気。
もし大規模な停電したら、世界が止まることを実感するよ。



脈絡は特に無い。
なぜなら、凄く今更な話題だからである。
そんなわけで、Ubuntuにipsec-toolsでも入れてみる、と思っていたのだが、
ipsec-tools-0.7だと、./configureからコンパイラがexecute fileを作れないと。
g++関係が足りないらしく。
synapticで追加する。
俺の脳みそも足りない部分をダウンロードできたらいいのに。
ん?そうするとひとりひとりの実装が違うから・・・。
どう表現するのがいいのかな・・・と、話がそれる。

追加後、懲りずに./configure。
オプションで--with-kernel-headers=/usr/includeが必要とかいう話はさておき。
OpenSSLのversionが0.9.6以上じゃなきゃダメだと言う。
UbuntuのOpenSSLのversionは0.9.8e-5ubuntu3.1だ。
・・・あれ?

Vine4.1の時は、
>./configure --with-kernel-headers=/usr/include
>make
>make install
で済んだのだが・・・まぁ、いいか。


で、この辺りで面倒になってきて。


synapticから、
 ipsec-tools 1:0.6.6-3.1ubuntu
 racoon 1:0.6.6-3.1ubuntu
をインストールして成功したことにしておく。

これで、setkey(セキュリティポリシー設定用)とracoon(IKE daemon)が導入される。

しかし、これがまた面倒だ、ということは経験上知っている。
動かない、という経験しかないが。

setkeyは、動作自体は単純。
 setkey -f [filename] :filenameのエントリを読み込む。
 setkey -D :SADエントリを表示。
 setkey -P -D :SPDエントリを表示。
 setkey -F :SADエントリを削除。
 setkey -F -P :SPDエントリを削除。

・・・結局は、だ。
 setkeyを使ってポリシーを設定する。
 →racoonを動かしてIKE(Internet Key Exchangeだっけか?)デーモンを動かす。
 →ポリシーに引っ掛かるように通信する。
 →IPSecで繋がって、はいはい、良かったね。
という話になるのだ。
理想的には。



結局のところ、動かない原因がどこにあるのかという話になるのだが、
kernelに物凄く疎い俺は、ことこういう話になるとダメダメなのだ。

さしあたっての問題Errer文は、
 DEBUG: ignore because do not listen on source address : fe80::以下略

状況としては、SPD(誰と何の通信をするときにIPsecを使うか)のみを設定し、
IKE daemon(racoon)を動かして、Pre-Shared-KeyでIPv6通信をする・・・みたいな。

それにしても、Hostから出ていくパケット全破棄されてたら何もわからんがな。


SADで共通鍵とか使った場合はそりゃ上手くいくわけだが、
それじゃ意味無いじゃないか・・・とか言ってる俺が馬鹿なだけか。

ついでに言えば、IPv4で通信しても、Ubuntuだとやっぱり引っかかる。
が、以前Vineでipsec-tools-0.7で同様のことをしたときは、
Ipv6では同様に引っ掛かったものの、IPv4だと、
相手はWindows Vistaと同じ構成のVineの2台だけど、繋がってた。


メーリングリスト読んでも、どーにもわからないのは英語力の無さか・・・。


そういうわけなので、面倒事はまだまだ続きそうです。

PageTop

幸せってパン屋で売ってる?

どいつもこいつも幸せそうにしやがって!
大変だよーとか、傍目に忙しそうにしている奴ほど幸せそうだ!
許せんっ!


チクショウ…。


ふらふらしてたら、Ubuntuの7.10が出てた。
http://www.ubuntulinux.jp/
最近アップデートされた、とか聞くと試したくなるのだ。
なぜか。


そこで、死んだと思ったら、何故か生き返ったが忘れ去っていた
某VAI○(VGN-70E/S)が段ボールの中に転がっていたので、召喚。

XGAの画面を久しぶりに見ると、とても狭く見える…らしいのだが、
別にそんなに気にならなかった。
サイズが800*600以下のゲームをWindowモードでやるには最適だぜ。

そんなわけで、調子に乗ってScarlettとか消しまくってたら、
結局すっからかんになったので、システムだけ残して余分なのを消す。
で、Ubuntuをぶち込む。
MBR上書きコースまっしぐら。
HAHAHA,難しいことは後で考えればいいー。

でも、日本語版をチョイスしているあたり、完全にへたれモードですけどね。


まぁ…何故かっちゅーと、ほんのちょっと前にFreeBSDを入れたのだが、
斜め読みしながら進んだら、MBRを書き込んでしまって、
凄く味気のないブート画面になって凹んだからでして。
回復コンソールとか面倒でならん。


今までは、消すのもったいないかな・・・とか思っていたのだ。
が、一度消してしまうと、あっけないもので、
システムが壊れようが気にせず人柱機体になってしまった。


面白そうではあるのだが、Linux入れたのにネット環境がない。
ってのが、どうしても無理な気がしてならない。
Discだけじゃどうにもならんよ。


とりあえず、ノートPCに入れたってことで、ACPI周りの不具合が多発。
再起動できないとか、ユーザー切り替えできないとか、まぁ色々。


ノートってだけで問題抱えてはいるのだが、
それでもノートをデスクトップ張りに使い倒すのは、
(何の、とは言わないが)途中で体勢を変える為に少し持ち運んだり、
停電してもバッテリがついてたりするからであろう。

座ってるのに、途中から後ろ向いて寝転がる時に、
PCがついてくるなんて、なんて幸せなんでしょう。



疲れたらやめる、って選択肢?

何言ってるのかな、現実に選択肢が出るわけないじゃないか。



じゃんっ
 

PageTop

ネットのない生活

困った。
結構本気でやばいなー、と思っている。

明日から本気出すってレベルじゃねーぞ。


ネットが途切れて早4日。
復旧の目処が立たない、原因不明。
などと言われても、本気で困るのだ。
しかも、それすら公式発表ではなく、関係者からの発言。
いい加減、状況説明は必要だと思うんだ。

こんな状況だからこそ、逆にblog書いてる俺ってば、なんてひねくれ者。
・・・そういうギャグいいから。
いつになく焦りの見える俺。

初音ミクのzipくれとか言ってる場合じゃない。
ニコニコ見れないのは…この際置いといてもいい。
それでも、ネットに繋がる状況だけは残しておいてくれないと…。
あー・・・うー・・・。



ま、正念場っぽいんで、周りの人いじりながら真面目に生きてみようか。
パスタ(笑)とか食いながら。

んまぁ、でも、隣で檄飛ばしてくれるような人いないからねぇ・・・。
2次元で都合よくそういうゲームがあればいいんだけど。

っとに、誰か元気くれないかね。
燃料でもいいけど。
あー、やれやれ。






あ、そういえば全然関係ないんだけどさ。


アルトネリコ2注文しちゃった(てへ
 

PageTop

ここで書いとこう。

家に帰ってもインターネットが使えない、という状況。
三日目にして、まるで禁断症状のようだ。

俺はそんなに中毒患者だったのか。


まぁ、そんなわけで。
昨日の誕生日には多くの方から(中には理由を知らない人もいたけど)
祝福の言葉をいただき、お前ら大丈夫かと思いました。
誰の誕生日だと思ってるんだ…2次元のキャラクターだぞ…。

なーんて感じで突き放しますので、よろぴこ。

俺は確かに頭がおめでたいかもしれないけど、
おめでたいのは誕生日でちゅわ。
HappyなBirthdayでちゅわ。
ちゅわ?


俺もきっといつか、有害指定図書的な扱いをされるのかなぁ。


どうでもいいんだけど、変態呼ばわりされている人って、
あくまで人の中の下位層として扱われてるんだよね。

つまり、変態であることは忌避されるのだけど、
変態であることは、精神異常であることとは結びつかない、ということ。
変だけど、人の範疇。
ある意味人であることを認められているのだ。
Wow Wow。


オタクが差別用語だ、って言っても、きっと聞いてくれないだろうな。
別に気にしてないですけど。
でも、文字にすると、なんだか見栄えが良くないよね。

だからこう…視覚想像認識障害とかにしない?

PageTop

清香誕生日。

今日は清香の誕生日です。(参考 : http://www.din.or.jp/~nekoneko/

誕生日おめでとう。
わーい!みたいなー。

え?誰?
知らない人は置いといて、と。
まぁ…過去の人感は否めないかもしれない…。

でも俺の中では、これで誕生日イベント4年目ですよ!
ビバ!永遠の○7歳!
5年前誕生日知らなくてごめんなさい。


全然関係ないこともないけど、中の人の河本明子さんのblogも貼っときますね。
くらげのたわごと : http://www.voiceblog.jp/akiko_koumoto/
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセスもよろしく。


ん?宣伝になってしまった。
これも誕生日ですから。
テンションあがりますから。

何故なら俺は一途だから。
何が、て話ですが。

魔法…ゲフン、某学生にも、まだ嫁が変わらないのかよ、と言われましたしね。
大丈夫、増えて…ヒィ、清香様、嘘でござぁいぃぃぃー…。

ま、そんな感じで。





で、何、って話なのはあれで。
いやもう何も伝わってないけども。

またインターネットが取り上げられたので、もう生きていてもしょうがないかな、と。
気づいたら、思わず誰か刺してしまいそうだよ、と口走ってました。
危ないですね。


…冗談でもこういうこと言うから扱いが酷くなるんですよね。ごめんなさい。

でも、今時webアクセス不可とか、昔でいえば本を読むな、と同義ですよ。
別にそうでもないですかね。



まぁ、今日はHAPPYでBirthDayだから、その思いだけで生きていきます。

昨日は1時間待って、2.2kBダウンロードできる世界で生きていましたが、
今日はもうインターネットプロトコル住所も貰えなくなりました。

難民です。


じゃな。

PageTop

普通すぎる。

今日やったことをおとなしく書いておきます。
別に後で振り返って、切なくなるためじゃないです。

でも、考えてみたら特にコレといって何もしていませんでした。

今朝は回線の調子が悪かったので、いつもと違って二度寝しましたので。


そうそう、昨日も言いましたが、しまうーは可愛いです。
もう一度言うと、よつばとに出てくるしまうーは可愛いです。
知り合いの魔法遣・・・じゃなくて、学生さんも言っていました。
だから、多分この世の真実っぽいものに近いんじゃないかな、と思います。
僕もそう思います。

いつの間にか転職していたみたいですけど、
元が魔法遣いさんですから、彼の言うことの信憑性は確かですよ。
楽しそうに昨日見たアニメの話とかしてくれたので、彼はやばいです。
もちろん、やばい良い人って意味です。
やばいってのは、凄いってことです。
やばい。


久しぶりに、本当に平凡な一日を表現した気がします。
日記ってこういうものですよね。

皆さんお元気で。
 

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。