何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

風邪YABEEEEEEEEEE

とにかく風邪をひいたようだ。

土曜日は酷い頭痛に見舞われ。
日曜日は鼻水ががががが。
今日もまだまだ鼻水が。
のども痛い。

はしかになった?!
キタコレ!

とか一瞬でも思った俺は馬鹿。


いやいやいやいや。
そんな話を聞いて面白い人などいないわけで。
そういう問題でも無いんだけど、俺としてはそんな話聞いてどーよって話で!



でも、それくらい弱ってます。

ピクピクしてます。

えーりんたしけて。


-------------------------------------------------------------
余談
体調が悪くなる前日、夜更かしして紫様の色塗りをしてたんです。
まさかそのせいかっ!

スポンサーサイト

PageTop

俺の影響力は0だけど。

ネット上にデータを保存するサービスはすべて著作権侵害で違法です - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070526_music_storage_illegal/

<音楽保存サービス>ストレージ利用は著作権侵害 東京地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070525-00000119-mai-soci


-------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------
99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/05/27(日) 19:46:33.08 ID:uuk6eSNu0
>>93
もしかしたら控訴しないかもな・・・

274 : 食品会社勤務(空) :2007/05/27(日) 10:08:45 ID:aS+VuxH30
279 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/05/27(日) 01:04:06 ID:jbiq9V2Y0
>>266
まるで、JASRACに訴訟起こすために、インフォコムが買い取って
用意した、絵にかいたようなダミー会社でつよねwww
さらに、併合させて社名変えて社歴もロンダリングか?ワロス

コンピュータシティ社の歴史

05年 4月     コンピュータシティ社 ソフトウェア開発部門および 技術者派遣事業を、エム・オー・シーに移管
05年 6月 1日 インフォコムグループの連結子会社に(インフォコム社より、関連子会社の社長をつとめてた橋 通明が社長に就任)
05年11月15日 MYUTA βサービス開始
06年 1月 1日 コンピュータシティ → イメージシティに社名変更
06年 4月12日 JASRACの指摘でサービス中止
            → イメージシティ JASRACに著作権侵害に当たらないことの確認を求め訴訟
07年 5月25日 東京地裁(高部真規子裁判長)著作権侵害に当たるとの判断を示す

-------------------------------------------------------------------



Wikiも。
http://www34.atwiki.jp/kasurakku/pages/17.html




一言で言えば、特ア化してるよね。

PageTop

暇ください。

暇ってのは、作るもんなんだ。
良く言います。

これ書いてる暇あるじゃん。
そう思います。

でも、そんなこと言われたってお前何の役にも立たんでしょうが、っちゅなもんで。


やらなきゃいけないことのレベルを下げると、確かに暇になる。
ようするに、幸せのレベルを下げると、幸せに感じる。って奴と一緒だな。


よし、暇になろう。幸せにもなろう。


すると・・・、未来が無くなるかもね。

結局は、努力に応じた暇と幸せしか転がってこないんだな、と俺は思う。
その応じた、ってのは個人差があるから、結果論で生きてる方が悩まずに済むと思うんだなー、やっぱり。


そうか、もしかして俺は頑張ってたのか、と。

思ったとおり、俺は寝てるだけの男だったのか、と。

---------------------------------------------------------

ところで。

頭の良さに限界なんて無いんだ。
って、いつも思ってますけども。

いつも挫けてる俺の、負けず嫌いな考えなので。


のーみそは人それぞれさ。
気にしなくて良いよ、俺。

・・・orz

PageTop

【病んでる】走らなかった日。

どうにも暇が生まれたり生まれなかったりする毎日。
まとまった時間がとれるって凄く羨ましいことだなー。
とは思うんですけどね。

まとまった時間は心行くまで寝たいっ!

と思うのが、D級スキマ妖怪候補者の私としては常識でして。
長く眠れるのは若い証拠。
つまり、彼女は少女なのです。


上記のような発言が、周囲からは幸せそうな奴だと言われる原因だろうか。

まぁ、世の中飄々と生きてたほうが面白いと思うぜ。
どいつも物事真剣に考えすぎさ。
もう少し気楽にやれんもんかね。

気楽に生きていたいので、軽く信じて軽く疑う。


それとも、俺が死んだら、誰か泣いてくれるのかい?


-------------------------------------------------------------------------


真剣に考えすぎる、物事を深く受け止めすぎる。

これも焦りか。
それとも、固定観念か。
もしくは、自分の潜在能力とやらに期待しているんだろうか。
早熟でありたかったのかもしれない。
 ::天才であると言うことは、一般的見地から言えば、早熟であると言うことだ。
見栄を張っているのか、他人の目が気になるのか。

仕事、理解、習得能力に関わらず、心に余裕のある奴と、無い奴がいるのは何故か。

何でも、一番になれることは凄いことだ、と。
昔からよく聞く言葉ではある。
でも、その言葉は、一番になったことの無い奴の嫉妬みたいなもんだ。


2番手結構、平凡結構、劣等でも構わない。
能力の最も汎用性のある自覚方法は、比較だからだ。
汎用性があるだけで、必要としていない人間もいる。
本来必要無いはずの連中は、自分で自分の能力を知るべきだ。


過去は心地良い。
ところが、名言は今の感情で理解されているし、歴史は何が正しいのか分からない。
信じられる過去は、自分の記憶だけである。
正しい過去は、自分で見つけなければならない。

だから、自分の過去から学ぶべきである。
今の自分は過去の自分よりも上の存在であると。

人生に現状維持など無い、上がるか下がるかだ。
しかし、人は確かに成長しているのだ。
誰でも短期では下がっても、長期的に見れば下がることは難しい。
下がっていくのは、何処行っても流されてる奴だけだ。



流されたい奴は流されれば良い。

今後訪れるのが、努力や成長が認められない世界なら、俺がこっちの世界をやめるよ。

PageTop

正露丸

PageTop

スカイ・クロウ続々

最近は読書というものはほとんどせず、活字は液晶画面を覗くだけ。

しかしまぁ、流石に読書っぽいこともしておこうか。
と、自分の中の理想像に言われたので、友人の部屋に落ちていた本を借りて読んだ。

その関連で、スカイ・クロウ、ナ・バ・テア、ダウン・ツ・ヘブンまでを、昨日までに読んだ。

久しぶりの読書だったと思う。
実際、最近じゃ教科書すらも読まない位で、本を読むだけ、という行為は、懐かしい感覚だった。


で、このシリーズ。
3冊読み終わっても、完結とは言えない様な気がしたので、とりあえず調べてみたら5部作らしいということが発覚。
しかし、友人の部屋には3冊目までしかないのだ。
4冊目以降が無いのか・・・そうか。

まぁ、その友人にしてみれば、
 「装丁がきれいだからと言う理由で購入して読んでいない。」
ということなのだが。

いやいや、読もうぜ。
とは思うのだが・・・、まぁ、そこそこ読者を選ぶかもしれないので読まない奴は読まないか。

しかし、中々生殺しである。
こんなところで読むのやめるってお前、中々酷いもんですよ。
 ナルニア国物語で言えば、銀の椅子。
 プリディン物語で言えば、タランとリールの城。
 崖の国物語で言えば、ゴウママネキの呪い。
 ホビットの冒険で言えば、上巻。
 スクライドで言えば、17話。
 超人類なら、闇の章。
 リアルアンパンマンなら、4話。
で終わるようなもんですよ。
・・・例えがわかんねぇ・・・。


まぁ・・・例えは置いといて。

俺個人の感覚で言えば、かなり気に入った物語なのだが、少々専門用語が多いかもしれない。
話の世界観や、思想に関して言えば、かなりシンクロする部分があるし、
社会の構造、大人の思考は、子供な俺から見える世界とそっくりだ。
キャラクターに対する煮え切らない思いは、現実と酷似している。
だから、キャラクターを責められない。

しかし、俺がどう、というわけでもないが、彼らの考え方は二次オタに似ている気がする。
いや、こう書くと、どうも登場人物を貶している様に聞こえるかもしれないが・・・。
人という存在には依存しない、あるのは自分と世界。
結局は、現実に戻ってくるという意識。
大人になりきれていない、と言うべきか。
飛行オタクと言って切り捨てることも出来るかもしれない。

人によっては、共感を得る物語かもしれないが、逆に、ただ説教されているように感じたり、わけがわからない人もいるはずだと思う。
もしかすると、誰かは中二病と称するかしれない。
それくらいには、価値観に左右される作品だと思う。




で・・・続きの気になる僕は、図書館とかで探すべきなのかしら。
さてー。

PageTop

うーん・・・

アメサラサのOriginalSoundTrackが届いた!
開封した!
テレホンカードが入ってた!


・・・


・・・・・・んだと?



どうも俺はこういった類の注文をすると、何かしら問題が起こるらしい。
知人がScarlett買ったときの名前といい、幻想ノ宴といい、ラムネといい・・・。

もしかして茨の道か?
それとも、昨今の梱包のバイトはストライキでも起こしているんだろうか。

とにかく、OriginalSoundTrackは、テレホンカードに。
ま、いいか。


んなわけあるか。

一応、メールにて確認。

そんなわけで、こちらから返送しなければならなくなりました。
・・・着払いで良いよね?
っていうか、良くなかったら抗議する以外にあるまい・・・。
ま、あっさり何とかなるとは思いますが・・・。


これは、俺に真人間になれ。
との神のお達し。
つまり、俺は今なら真人間になれる!
やった!
なんてお気楽な脳みそ!


そう信じて、今度の例大祭4の委託販売を確認しようと思います。


のーみそこねこね。

---------------------------------------------------------------

ちょっと思いつきで。

LANポートがあって、CCDカメラでも繋げるものがあるとして。
それをIPネットワークから遠隔操作しようと思ったのだが。
まぁ・・・コマンド形態どうするかって問題はあるけど。
そんなものは既にあるのか。って話。

あったらやる気は失せるわな。
いや、無いわきゃないと思うんだけど。
それが一般に、それ知ってる。って感じの反応としてあるのか、ってことで。

ちょっと考えてみたいのだけど、うーん・・・何から手をつけようかしら。

PageTop

GW

も終わり。

まぁ、世間的には昨日位に終わってるんですかね。
でも、今日も電車は混んでいたし、旅行カバンが邪魔でした。

混雑している所にわざわざ出かける、っての。
僕は意味が見出せないんですが、それでも嫌いじゃなんですよ。
とはいえ、引率としての経験はこれと言って無いんで、子供心には、ですが。


問題は、5月に入ると6月まであっという間に時間が経つということ。
忙しくなるのか、それとも時間の流れに慣れてしまうのか。
時間を意識して生きてくのって面倒ですけど、若いうちは意識した方がいいかもしれない。

俺は面倒なことは嫌いです。

----------------------------------------------------

アメサラサ買ったのに!
プレイしてないなんて!
俺のバーカ!バーカ!


まだ未開封です。
と言うことは、初回サントラ(同梱)も未開封。
デスクトップアクセサリー的なものも未開封。
小冊子だけペラペラめくって、☆の人がいてアハァン。
今時テレホンカードって何に使うんだろう。
そういえばこの前電話ボックスを見かけたときに、不埒な妄想をした気がする。



いいから、アメサラサ、プレイしてよ。
しかし、予定を考えると、プレイできるのは今週の終わりくらいか。

谷間にアーメン。

PageTop

エンペルト

昨今微妙にエンペルトが流行っているのか、砂パには必要だとか・・・うーむ。

いやこんばんわ。


さて、俺のパーティーは趣味に偏ったコンセプトも何もあったもんじゃない編成なんですが。
それはさておき。

エンペルトの妥協に、今でも満足感が得られず・・・しかしもう苦痛なので妥協したり。


とりあえず、
 HP28 攻31 防4~10 特攻31 特防30 素早10~19
のポッチャマが生まれたので、防御に目をつぶって調整振り。

何せ俺のエンペルトはサンダースぶっころ型なので。
しかも電気半減実なんて持ってなくてもいけるぜー。
とか調子にのってごめんなさい。みたいな。

一応アクアジェットでHPの1/4削れるように攻撃を調整してみたり。
その他、ルビサファまでの主流型なら大体捌けるぜ!

しかし現状チャージビーム型には未対応。
さて・・・どうするか。

PageTop

どーにも

本当に意味の欠片もありません。



最近の生活は本当に張りが無く。
何とも楽しみの少ない生活を送っている次第であります。

きっと見方を変えれば、楽しくて充実した生活なのだわ。

と、自分を信じ込ませようとしているのですが、そうした行為をする自分を冷静に見つめてしまってさぁ大変。

気づけば、俺は何をしているんだろう。
と、物思いに耽っていて、30分経っている。
そこでお腹が空いたと思い、何か食べて片付けて1時間程度。

そして、幻想ノ宴を眺めながら、幻想ノ宴カウンターは永遠を切るがいいなぁ・・・と思うわけです。



そうこうしていると、全部で2時間位経つので、これはいかんと思い直したあたりで時間の切れ目。

最初からこうしとけば良かったのだ。
と思いながら小説を読んだりなんかして、1日が終わるのです。




まともなポッチャマ生まれねぇよ!糞が!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。