何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ねこFD3とか

ふらっとソフマに行ってねこねこFD3を入手。
IMG_0216.jpg

予約もしてないのにテレカまでくれるなんて!


ねーちんのカードの裏は何か恨みでもあるのか・・・

スポンサーサイト

PageTop

やっとBALDR SKY Dive2に没入

Dive1ではレインちゃん可愛いですうふふ。
で、適当に3等兵をやってました。

設定資料集の2ページ目で、Dive1の通常版のパッケ絵がレインちゃんだったことに気づいて、
Dive1の時に初回限定版を無理に買うことも無かったな、と思いました。

発売してから1週間。
ようやくインストールできたけど、さっきインストールと軽い解析が終わったんだから
冷静に考えてもう良い子は寝る時間です。

いやでも、ほんと良い作品ダヨ。


え?バルドねこスカイ?
地獄モード?
清香ちゃんにまた会えるっていうなら・・・



-----
以下個人的な使い方の話。


僕は普段、駄目ゲーのインストール先をNASに指定している。
(時々OSを入れ替えたりプレイ用マシンを変えたりする諸所の事情があるからだが・・・。

Windows7 64bit版でも問題なく動作していて嬉しとかそういう話はいいとして、
近作はDive1のデータ引継ぎがあるから、マイドキュメントのGIGA配下にセーブデータを置いておこうね。
ただ置くだけではなくて、レジストリに下記キーが無いと駄目さ。

 HKEY_CURRENT_USER\Software\GIGA\BALDRSKYに文字列型
  DIRECTORY=インストール先

後から手書きで書いても今のところは普通に動いているよ。
※サポート範囲外だけどね!

こういった、(非正規だけど)柔軟な使用ができる設計になっているのは綺麗な設計が出来てるってことだと思う。
息の長いメーカさんだけのことはある。
技術さんも凄く頑張ってるんだろうなぁ。
個人的に、バルドシリーズみたいな作品は製作サイドも辛く楽しい作業なのかもしれないと思うと、
こう・・・感慨深いものがあるね。


例えば外付けHDDを2台持っていて、Dive1とDive2をバラバラにインストールしていて、
一緒にしたいから切り取ったら、Dive1の部分が読み込みエラーというのは悲しいお話。
でも、知ってる人なら少し書き換えて手間も少ないよね。

レジストリじゃなくてiniファイルを使うとかStartUpToolに書き換え機能が入っているとかすると・・・
まぁ、それはそれで運用上支障が出そうだし、今のままがいいと思う。
(でも、セーブデータの位置がマイドキュメント配下固定ってのは、どうなんだ。楽なのか?)



あと、何の関係も無いけど数字を書いておこう。
001A252A

アップデート出てたのね。1.03か。
001A456A

PageTop

そうだ!

エロゲーにもニコニコみたいなNGワードシステムを導入すればいいんだ!
・・・何を言っているんだ?

PageTop

大体オワッタ

あくまで一通り。
京可愛いよ京。
百代も可愛いよ百代。
伊予ちゃん可愛いよ伊予ちゃん。
アフター無くてクリスカワイソス。

京ルートはクリアしてもキャラの厚みが増さないという意見は・・・まぁ、そうかもしれない。
でも京は可愛いのぅ。
困ったのぅ。

総じてそんな感じだった。




あんまり作品関係ないけどシステムの話。

セーブデータはマイドキュメントに作成されるタイプ。
戯画のスクリプターならそうなるか。
BALDR SKYもそこにあったね、そういえば。
セーブデータディレクトリの変更が出来るタイプが、最も柔軟で嬉しいところなんだが・・・
そういう作品はあまり多くない。
俺翼辺りは指定可能だけど、新規に作っちゃうから駄目っぽい。

主な選択肢は、
 1.インストール先にSaveディレクトリがある
 2.マイドキュメントにSaveディレクトリがある
 3.Application DataにSaveディレクトリがある
 4.レジストリにSaveキー&エントリがある
 5.Saveディレクトリの場所を指定できる
位だろうか。

1.は最もよく見かける(見かけた?)タイプ。
インストール先がNAS、プレイ端末が変化する場合に有効。
2.はインストール先が外付けHDDで、外付けHDDが壊れた時に再インストールする場合に有効。
プレイ端末が変化すると、セーブデータが存在しない。複数台のPCからプレイは中々面倒。
3.は2.とほぼ同様。でも、端末引越しの場合に2.以上に忘れる。
4.も2,3と同様だけど、アンインストール時に放置されること多し。
5.複合系。適材適所で。セーブデータ保管用ディレクトリを持っているならそこを指定するとか。


昨今の駄目ゲーたちは基幹システムが割と安定しているので、あんまり文句は無い。
だから、ボクの場合こういうセーブデータの扱いとかに話が逸れてしまう。

セーブデータのバックアップの取得の容易さからすると、従来の本流であった1.なんだがなぁ。
使い慣れるとマイドキュメントにあった方がいいような気もする。
でも、割とヘビーなユーザからすると、マイドキュメント=エロゲのセーブデータディレクトリ
みたいな様相に変わってしまうわけで、そこに動画プレイヤーのTempディレクトリとか
VC++のTempディレクトリが出来ていくと、収集が付かない。

セーブデータは残すかどうか、アンインストーラで問いかけるわけだけど、
世の中にはアンインストーラを使わないで、ファイルを全部消してー、なんてことを
する人もいるので、アンインストーラに質問させたところで意味が無い場合もある。

もちろん、普通はフルコンプ→セーブデータだけ残してアンインストール後、
セーブデータ保管用ディレクトリにコピーして管理しておく。

ってことをするのは・・・まぁ、HDDの余裕が無い頃の話か。
今時1TBも安いし、エロゲ1本3GBと仮定して1TBに300本強インストールできるわけで・・・
アンインストールという行為が下策というのは、事実だろうなぁ。




などと寝る前だから変なこと考えてる。
それにしても、ゲームの行き着く先はどこなんだろうね、などと言いながら。
(しかし、このADVというジャンル。本という媒体と同じく、中々廃れないんじゃないのか・・・?)

PageTop

連休を有意義に使う

水曜日:真剣恋
木曜日:真剣恋
金曜日:真剣恋
土曜日暁時:真剣恋←イマココ

素敵ッ!


京可愛いよ京。

もし声優が九条信乃さんだったら、都香とかけて京と解く。とか言いたいところだった。
でもこれは・・・ほら、エレナさんじゃないといけないと魂が訴えるのであります。
(にしても声優豪華だなぁ・・・)


何故か駄目ゲー(エロゲーのソフトな言い方)をプレイしている最中ってのは、
無性に筋トレしたくなるというか、己を高めたくなるというか。
気に入ったエロゲは割と心の支えになることもある。
アニメの本数減らして、駄目ゲーにシフト組みなおそうかな。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。