何か決めなきゃ駄目ですか。



俺が決めたら、貴方はどうするんだい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

5幕初挑戦

メロブから早々に通販で届いていたにもかかわらず、やっぱり飾って眺める毎日。
少しだけ宴る機会があったが、やっぱり色々と怖いものがあるなぁ、と思った。

で、瞑斬「楼観から弾をも断つ心の眼」のエラッタが即日で入っていることに今更気付いた。
3枚張ってりゃいいので、宴会準備が主力のボクとしては、能力発動の敷居が下がった位。

少し妄想すると、宴会準備+聡明*3+剣*3配置=1+(3-2)*3+(3-2)*2+(2-2)=6。
迎撃に瞑斬「楼観から弾をも断つ心の眼」を立てて、計呪力9。
聡明使用回数は、手札の剣の本数で決まるので、仮に1本引けていると仮定すると、
計呪力が8に減り、試合開始4ターン目まででスペルが3枚あれば、最大保有呪力は10。
最速で剣3本+瞑斬+師の教えまで使える可能性は、先手なら相手の4ターン目迎撃時、
後手なら5ターン目以降か・・・。
サポート破壊が怖い相手だと分かっているなら信念まで拾ってもいいかもしれない。
とかく、4ターン目にして、教え有で呪力5=命中7攻撃6迎撃4防壁2貫通ってすごいよ・・・!
夢が広がります。

で。
今さら何の話と言うわけでもないのだけど、妖夢の修羅の血についてさ。
修羅の血でハトブレや現世斬を避けよう、ってのはまぁいい。
でも、それ以外は無茶だ。
全くもって、捌くとかそういうレベルじゃない。
ある意味獄界剣の呪力を2増やして、その分命中を上げたカードで、普通は迎撃用なの。
畜趣剣「無為無策の冥罰」と比べるのは全く違うと思う。

あいつは呪力3で立つことに意味があって、役に立つのは攻撃時。
特にサポートブーストである妖夢は、手札と呪力の双方を常に欲してる。
最後の最後で詰めカードを立てられない、呪力が1足りない時にこそ畜趣剣が立つ。
呪力が7しかない時に、ピンポと教えの分を引いて3しか残らない、そういう状況だ。
回避特化でもなければ、教え込みの命中6はそれなりに刺さるし、ピンポは流用できる。
攻撃値は修羅の血と同値なので、一閃が使える呪力があるかどうかにもかかってくる。
それだけ、可能性を秘めたカードなのである。

だから、修羅の血ばっかりもてはやさないで、畜趣剣のことも少しは思い出してあげてください。



でも、瞑斬「楼観から弾をも断つ心の眼」が出たから本格的に畜趣剣が必要なくなりそうだ。



すまん。

スポンサーサイト

PageTop

ゆゆ様にこまっちゃん?

見た瞬間メロンで3個ずつ予約おk。

もちろん光学迷彩スーツの効果の微妙さに泣きもしました。
人妖の再販もあったから2箱ずつ欲しいのは山々だけど、予約と同時には出来ないから保留。

そんなことより東方用のカードスリーブ買いに行かなきゃ!

PageTop

4幕だー

でも手元にはありません。
妄想だけで生きてます。
げんそーのうたげの話ね。

つづきを表示

PageTop

エラッタについて

幻想ノ宴で大き目のエラッタが入ったので、個人的に気になる点をピックアップする。



隠遁
条件:輝夜1・永琳1・鈴仙1
配置:シーン
呪力4

[充填フェイズ・戦闘フェイズ]常時
使用条件のレベル合計が3以上のイベントと
このサポートを目標にしたイベントは使用できない。

[戦闘フェイズ]常時
戦闘フェイズ開始時、使用条件のレベル合計が
3以上のスペルすべては準備状態になる。


隠遁で使えなくなるカード一覧

弾幕馬鹿
魔力結晶
マリス砲
ダブルレーザー
トリニティレイ
咲夜の世界
約束
猛攻
幽明求聞持聡明の法
永遠を斬る
漱石枕流
EXTRAVAGANZA
ドールクルセイダー
豪華絢爛七色弾幕
畏怖すべき存在
クイーン・オブ・ミッドナイト
ツェペシュの幼き末裔
鬼神楽
暴食
花見
オーバーヒート
無慈悲な両手
二重詠唱
背水の陣
八雲式総攻撃
大回転攻撃
永遠の苦輪
草木も眠る丑三つ時
小さな百鬼夜行



試しても無いので、他のは直感で一言書いてみよう。

つづきを表示

PageTop

美鈴4VS輝夜3レミ1

連気0、シーンは逢魔が刻と明治。
相手輝夜のメインカードの赤石と永夜返しが、サポート張りまくった崩山彩極砲で回避可能になる。
威厳が飛んでこない限りは、ほとんど回避可能。
相手には誘導弾がなかったからだが・・・。

玉の枝、金閣寺を使われると、当たってしまうので、消費は激しいが、防壁を張って防ぐ。
これまた威厳には弱い。

紅砲、螺光歩がついてるので、攻撃迎撃共に威力は普段より5割り増しくらいに。
霊夢相手にするときは、黄震脚を3枚張れば命中問題も解消される気もしてくる。

しかし、そこまでの呪力が溜まらないので、相手のスペルを回避できるようになったころには、体力差12だった。(こちら7相手19)

とはいえ、当たらなければそこまで問題にはならないので、ぺこぺこ殴って沈める。

これは1回目。

2回目になると、やっぱりやることわかってるわけで、呪力溜まる前に押し切られて負ける。
防壁張って凌いでると、呪力不足でどうしようもない。
夜明けとかもしんどいものだ。

序盤をどうするか。
ついでに言えば、後半誰もが持っていそうな通常と誘導弾をどうするか。
特に、後半誘導弾持ちがいると、背水の陣は防壁でもつかない限り100%負けフラグが立った後にしか使えないカードになってしまう。
貫通誘導弾を両方持っているキャラは少ないので、その辺どうにかならないだろうか。
とは言え、やはり威厳で終了なのは目に見えている。

こちらも威厳を準備するべきなのだろうか・
あぁ、呪力が足りない。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。